Tears Inside の 自作 CD / DVD ラベル

音楽 CD/DVD ラベル ◇◆オール・ジャンルの自作 CD / DVD ラベルのブログです◆◇

The Rolling Stones / HONK (ザ・ローリング・ストーンズ / HONK -ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ-)

0   0


The Rolling Stones / HONK(CD1)
【CD 1】 (英語版)

The Rolling Stones / HONK(CD2)
【CD 2】 (英語版)

The Rolling Stones / HONK(Deluxe Edition Bonus Disc)
【CD 3】 (英語版) -Deluxe Edition Bonus Disc-

ザ・ローリング・ストーンズ / ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ(CD1)
【CD 1】 (日本語版)

ザ・ローリング・ストーンズ / ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ(CD2)
【CD 2】 (日本語版)

ザ・ローリング・ストーンズ / ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ(デラックス・エディショ・ボーナスディスク)
【CD 3】 (日本語版) -デラックス・エディショ・ボーナスディスク-

『スティッキー・フィンガーズ』(1971年)から『ブルー&ロンサム』(2016年)までの間に発表されたすべてのスタジオ・アルバムから、名曲、ヒット曲をCD2枚に収めたザ・ローリング・ストーンズの最新ベスト・アルバム。収録されるのは36曲。ストーンズ・サウンのド代名詞的ナンバー「ブラウン・シュガー」や名バラード「アンジー」、ディスコ・ビートとミック・ジャガーのファルセット・コーラスが印象的な「ミス・ユー」といった1970年代からの15曲の他、キース・リチャーズならではのギターリフが強烈な「スタート・ミー・アップ」、一時期のメンバー間の不仲を爽快に吹き飛ばした「ミックスト・エモーションズ」、21世紀もR&Rバンドで有り続けることを高らかに宣言した「ラフ・ジャスティス」、そして最新作にしてベストセラーとなったブルース・アルバム『ブルー&ロンサム』からの濃密な3曲など、5つのディケイドに跨る代表曲を網羅。CD3枚組デラックス・エディションのボーナス・ディスクには世界中のスタジアムを満員にしたバンドの最近のツアーからのライヴ音源が10曲収録。その10曲のライヴ・トラックもバンドの最近の 『50&カウンティング・ツアー』、『ZIPコード・ツアー』 、そして『ノー・フィルター・ツアー』という3つのツアーから、幅広い楽曲をセレクションしている。これらのツアーは、ストーンズからの素晴らしい贈り物が曲とパフォーマンスであることをまざまざと思い出させてくれる。ライヴで彼らは、その輝かしいキャリア全般からヒット曲や隠れた名曲を満遍なくセレクトして観客を楽しませてくれている。
-2019年4月19日 発売-




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tearsinside.blog5.fc2.com/tb.php/1882-e6c57f31
該当の記事は見つかりませんでした。